ひげを剃る。そしてアニメを観る。

アニメの感想を綴るブログ。

「慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」1話感想・このすばアクアがいる気がする…

慎重勇者 この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる



タイトル、そしてカク〇ム初アニメ化からして胡散臭い感じがしますが、私はどうしてもこのアニメを観たくなってしまったのです。その理由は制作が「WHITE FOX」だからです。
WHITE FOXといえば「刀語STEINS;GATEはたらく魔王さま!ごちうさ、アカメ、リゼロ、ゼロの書」等々はずれが少ないでお馴染み。癖の強いタイトルのアニメ化で期待と不安が入り混じりますが、それでも観たいと思わせてくれるのがWHITE FOXクオリティです。

感想が酷評気味ですが悪しからず。

ちょっとだけ紹介

KADOKAWAの小説投稿サイト『カクヨム』が原点。2017年2月からカドカワBOOKSより書籍化。

原作:土日月
初めて見ましたがすごいペンネームですね。月はなくして土日にしたくなります笑。

原作イラスト:とよた瑣織
伝説の勇者の伝説の原作イラストを描かれていた方ですね。


漫画:原作:土日月 作画:こゆき
誌名:月刊ドラゴンエジ


オープニングテーマ「TIT FOR TAT」MYTH & ROID
エンディングテーマ「be perfect, plz!」安月名莉子

キャラ

リスタルテ:ウザい女神

竜宮院聖哉:硬派なムキムキ

あらすじ

新米女神・リスタルテは異様に高い能力を持った勇者・竜宮院聖哉を召喚する。しかし、聖哉はその強さに反して慎重すぎる性格をしており、リスタルテを大いに振り回しながら異世界ゲアブランデの救済に奔走する。

感想

まず第一に感じたこと。ちょっと「このすば」似た雰囲気があるような。リスタルテが女神でウザいキャラだからでしょうか。よく画が崩れる感じも似てますかね。う~ん。声も似ててどうしてもアクアに重なる。ただ豊崎愛生さんがメインヒロインを務めるアニメは久しぶりだったので、なんだか懐かしかったです。


慎重すぎるキャラというのは面白いですが、ヒロインの言動その他諸々が気になりすぎて集中できなかった。笑いを誘うシーンは何度もあるのだが、だが、私はその度に真顔になってしまいました…。
そしてなによりストーリーもキャラも微妙。キャラが立っているように見えて全然立っていないところがいちばん残念な点。


酷評してしまったので、少しはよかった点もあげておきます。

たかがスライム相手に爆裂魔法?を放つシーンは面白かったです。
で、最後にでてきた黒い女はどこから、なんで湧いてきたの?謎です。

これから

WHITE FOX制作なので期待してましたが個人的には微妙です。

1話で切ろうかとも思いましたが、2話までは見ようと思います(大きな転換がない限り2話切り確定)。まだそこまで慎重さがでていない気もするので。