ひげを剃る。そしてアニメを観る。

アニメの感想を綴るブログ。

2019秋アニメ1話総評!おすすめ作品まとめ【随時更新】

秋アニメが始まって一週間がたち大半のアニメが1話を終えました。そこで1話の総評、おすすめ度を書き綴っていきます。

まだ始まっていないアニメに関しては期待度でおすすめ度を判定します。
 
※独断と偏見でおすすめ度を出しています。悪しからず。
※全ては観れていません。数えたら12作品でした。
※今期アニメ内の相対評価ではなく絶対評価です。そのため★の低いアニメが多かったりします。

基本★4以上が個人的なおすすめ作品になります。

オススメ度:★★★★★

バビロン

f:id:hokurikude:20191011202136j:plain

正直ダークホースです。
黒くて危うい雰囲気で、1話から事件の起こるシリアスな警察もの?のアニメ。サスペンス小説のアニメ化ということもあり、視聴層はかなり吊り上がりそう。敢えて時代の最先端をいかない作品選びはアニメの将来にもつながるのではないかと思います。1話から話を大きく動く部分も高評価ポイント。プロデュースが山本幸治ということもあり、残響のテロルPSYCHO-PASS、刻々なんかと全体的な空気感が似ています。
「バビロン」という少々地味なタイトルから見ていない人も多そうなのでぜひおすすめの作品です。

アマゾンプライムではすでに3話まで配信されている模様。


PSYCHO-PASSサイコパス3
まだ放送されていないため感想書けません。が、1期2期劇場版の評価からしてかなり期待してます。

オススメ度:★★★★

ぼくたちは勉強ができない

f:id:hokurikude:20191011234735j:plain

ジャンプ原作のラブコメニセコイの後釜的に始まった連載ですね。
1クール置いての2期。原作を読んでいるのでアニメはいっか~と思って1期は途中から見てなかったのですが、せっかくなので2期から復帰しようという感じです。個人的には物足りない感が強いアニメ化です。まあ原作準拠で作っているようなので、安定しているという点を考慮しておきます。


旗揚!けものみち

f:id:hokurikude:20191011202227j:plain

個人的にプロレスが好きなこともあり期待していた作品です。原作が暁なつめさんということで、少々「このすば」に似た要素が多く、う~んと思うところもありますが、コメディ路線の軽快なテンポは観ていて飽きません。画もかなり安定しているのでこれからにも期待大です。オススメです。


本好きの下剋上

f:id:hokurikude:20191011202248j:plain

2話以降、終盤に大きな期待ができるので★4にしました。現時点ではまだ本を書くことしか決定していませんが、この先様々な展開が予想できる未知数な部分が多く一気見する方がいいのかなとも思いました。
本を好きな少女が、異世界に飛ばされて、でもそこには本がなくて……。これだけ聞くと地味な感じがしますが、個人的には本を書くことに止まるとは思えない、そおういう点に伸びしろを感じました。更新の際におすすめ度を変える可能性は大いにあり。

オススメ度:★★★

私、能力は平均値でって言ったよね!

f:id:hokurikude:20191011202430j:plain

典型的な「可愛い」アニメ。それ以下でもそれ以上でもなく、、、1話ではあまり測れないと感じました。2話以降も1話のような流れであれば見なくなるだろうな~といった感じです。可愛い+何かがあればもっと観たいと思えるのですが。「能力は平均値でって言ったよね」な部分がほとんど1話では顔を出さなかったのが微妙な点でもあります。可愛いキャラだけじゃなくて、そこが見どころなんじゃないの?と思ってしまいました。


厨病激発ボーイ

1話から厨二病爆発。ギャグ100%の厨二病アニメ。好みが分かれそうな作品ですね。わりと面白さはあったかな~と思う反面、厨二病だけで2話3話と続いていくとなると話は別で、もしかしたら見なくなるかもしれない。そんな際物アニメでした。画がちょっと心配なところも含めてオススメ度は3にしておきます。


アサシンズプライド

ダメダメないじめられっ子が、イケメン家庭教師のおかげで強くなっていくお話。
けっこう笑える場面が多く面白いのですが、その分観ること自体が困難でもあります。
電車から降りて独り言がはもったり、急にテラスから落ちてきたり、それを一切動じることなくお嬢様抱っこで拾い上げたり、メチャクチャすぎ。
多分に漏れず、ありがちなライトノベル原作アニメといえば事足りるでしょう。
読んだことはありませんが、原作の方が面白そう。
とはいえ、話が動くのはここからのようなので2話以降も観ようとは思います。


放課後さいころ倶楽部

声優さんありきで観たアニメはほぼ初めてだったので、前評判は気にせずみましたが、う~ん微妙。画はいいんだけどもうちょっと、ね。
「だがしかし」に笑い要素があったように、ボードゲーム以外に面白いと思わせられる要素がないと退屈な気分になります。
宮下早紀さんの久しぶりのメインキャラだったので、、、でもちょっと物足りないので観るか観まいか検討中。

オススメ度:★★

この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる

面白くしようとする心意気はアニメ全体から伝わってくるのですが、それが空回りしている印象。「面白いでしょ?」と投げかけられているような描写が面白くなかったときは「つらいっす」となってしまいます。ここは個人個人の受け取り方次第なのであれですが、まあニ十分、時間をかけて観るアニメとしてのオススメ度は2です。


俺を好きなのはお前だけかよ

この先まだ起死回生あるか、といったところですね。
自分のことが好きだと思っていた異性に、「主人公くんの友達が好きなんです!」と言われまくる作品。何故かデートに誘って夕時の公園のベンチで言うから「あ~アニメ見てんな~」って「非現実を超えてきたな~」って。デートに誘ってそんなこと言う奴いるか!
観る人の裁量によりますが、演出含め面白味はあると思います。
まあ画が綺麗で可愛いので、そういう話より画が大事な人にはある意味オススメかもしれません。


アズールレーン

艦隊擬人化という面は艦これと一緒、出てくる艦隊も一部かぶっているようです。私自身ソシャゲをしていないので、事前知識は艦これアニメで出てきたうろ覚えの艦隊のみで見てます。
とりあえず画はかなり綺麗に描かれています。
そして「日の丸出す必要あった?」ほぼオリジナル作品なんだからオリジナルの旗で十分だったのに、、、あっちの大陸ではこの方がウケると思ったのでしょうか?
一部この辺の演出で非難があったようで、「もう見ないわ」って人もわりといましたね。

そんなことはさておき
ストーリー的にはこれからのようなので少々の期待を込めて★3にしたいところですが、伸びしろも怪しいので★2にしました。

完璧な独断と偏見ですが、画が綺麗、キャラが可愛いでニ十分無駄にできる方にはオススメです。

※2話冒頭のポロリシーンを見た瞬間、後は見ないことが確定しました。

オススメ度:★

神田川JET GIRLS

戦乱カグラ、VALKYRIE DRIVEと同系統と紹介されていたので、なんとなくはわかっていましたが、それにしても残念。作画も残念。シナリオも残念。
1話冒頭、上京?したての主人公があたふたするシーン、あれがアニメ作品の内容だと考えるとびっくり。演出なのか脚本なのか監督なのか原作なのか、何がどうしたらダブルピースだよ!と言って見ず知らずの人間と自撮りをする件になるのか謎すぎました。先述しましたが作画も1話にして限界レベルの崩れかた。
2話以降は何があっても見ないです。酷すぎます。
とは思ったものの、「競女」的なギャグアニメなのだとすれば評価は変わりそう。

未視聴(視聴予定)

ノーガンズライフ

星合の空

戦×恋(ヴァルラブ)


最後に

制作が頑張って作ってくれている作品なので、すべての作品を絶賛したいところですが、あくまで商業アニメーションとして最終的には収益が目的になっているものなので、これからも自由に感想を書きまくりたいと思います。


続編アニメはほとんど観ておらず総評に入れていませんので、これを見ている方はそちらをチェックするのが吉かもしれませんね。食戟のソーマ、ヒロアカ、七つの大罪この音とまれ!等々たくさんあるので。
あとは再放送作品も要チェックですね。

www.anime-diary.com


※3話か4話まで観たら、新しく総評しようと思います。