ひげを剃る。そしてアニメを観る。

アニメの感想を綴るブログ。

たまにはドラマも観たい!

アニメを観始めたのが高校生の時、ドラマをよく観ていたのは小中学生の時、そんな感じで最近ドラマはあまり見ていなかった自分ですが、最近アマプラで「結婚できない男」を拝見し、その続編が10数年ぶりに放送ということで、せっかくだからアニメだけでなくドラマももっと見ようと思った次第です。
日記がてらちょっとだけ感想を書いていきます。

とはいえ見ているのは三作品だけ。


俺の話は長い
面白い!の一言につきます。
一対一の掛け合いがピカイチ。小池栄子演じる秋葉綾子と生田斗真演じる岸辺満の掛け合いが面白い。理屈っぽいキャラははまらないとただのウザいやつですが、歯車がかみ合うと誰よりも輝きます。ニートと学校に行きたくない子の掛け合いの素晴らしい。何か大きな展開がなくとも、これだけお茶の間を笑わせられるドラマは久しぶり。ドラマでもなんでも笑えるかどうかは一つポイントですよね。シリアスな展開も一つ魅力になりますが、深夜でなく夜のドラマならこれくらい軽い方が好みです。


原作は漫画かな~と思っていたら脚本家金子さんのオリジナルということで、これはすごい!ゼロからこの仕上がりの脚本はすごいですね(語彙力)。これだったら漫画でも小説でも舞台でもヒットするんじゃないかと思んます。


まだ結婚できない男
キャストを半分近く変えるということでちょっと心配がありましたが、やはり面白い。「俺の話は長い」と同じく理屈っぽく融通の利かない桑野が、なぜか最後は周りを振り回している。ここはぶれないですね。
「俺の話は長い」と一緒で、ほけ~っと見て笑って視聴後の余韻が気持ちいいです。シリアス展開の多いドラマより気持ちの面で優しい作品ですね。最近、二度目の闇金ウシジマくんを見ているので、緩急を付けて視聴してます笑。


そういえば阿部寛って50越えてるらしい。40前後かな、と思っていたのでびっくりしました。トリックの時で40前後でしょうか。変わらなすぎて怖い。


ニッポンノワール
なんだかつかみどころのないドラマですね。賀来賢人さんの演技がはまりですね~。今日から俺は!!とはまったく違った役で、でもよくわからないというのが私見です。


たった十年ではドラマは変わらないですね。二十年、三十年前のドラマを見れば時代背景が違い過ぎて変わったな~と思うのかもしれません。ドラマはいつだって時代を映す鏡です。ルーキーズとかごくせんとか野ブタをプロデュースとかトリックとか、思い浮かべるだけで、あの頃何やってたっけって気持ちになります。