ひげを剃る。そしてアニメを観る。

独断と偏見で好きなように、好き勝手にアニメの感想を綴ります。

「旗揚!けものみち」6話感想:花子もいいけどMAOと源蔵の絡みが見たい!(もちろんそういう意味じゃなくて)

「旗揚!けものみち



※独断と偏見で書いてます。
※かなり簡素に書いてます。

毎話感想を書いてますが、4話あたりからただでてきたプロレス技をまとめたいだけ、みたいなとこあります。

ちょっとだけ紹介

原作:暁なつめ
この素晴らしい世界に祝福を!」の原作者といえば分かる方が多いかと思います。

作画:まったくモー助・夢唄


協力:DDTプロレス
YouTubeではDDTのスーパーササダンゴマシンが進行でアルゼンチンバックブリーカーを実演しているので、アニメだけでなく実際のプロレス技をYouTubeでぜひ。

※詳細はココカラ
www.anime-diary.com



———ここからネタバレあります———

今週のプロレス技(漏れがあったら申し訳ない)

漏れもクソもなく源蔵もMAOもほぼ出番なし。

6話「ポンコツ×ご主人様」感想

実在するMAOを使ってMAOが魔王と、ケモナーマスクこと源蔵とやり合うのか!???
結果:何も起きないんかい!
5話ラストで引っ張ってさらに6話も引っ張って、CMが何度も入って肝心なシーンをなかなか見せないバラエティに近い。けど、花子とカーミラの回想もよかった。カーミラにはあまり魅力も感じませんが、花子の冷たくて優しいキャラにはものすごく魅力を感じました。花子のキャラは結構テンプレ感が強かったのですが、6話を見る限りだいぶ面白い子ですね。

カーミラは埋められて埋葬されそうになるところが一番面白かった笑。


内容自体は個人的にはちょっと満足じゃなかったかな。
いつものギャグ路線も薄く、かといってストーリーもキャラの動きありきなのは気になったところ。ただこれまで1~5話まで十分すぎるくらいだったので、たまには重いようでゆるい回も一興でしょうか。何はともあれMAOの動き、活躍に期待して次を待つことにします。


作画

いい感じです。心なしか、話数を重ねると同時に画もよくなっている気がします。

これから

普通にギャグ路線だと思うので、これからのストーリー展開に何か希望があるわけではないのですが、一プロレス好きとして観たい技がいくつか。1話感想3つで書いたので、アニメで実際に出たら1つずつ消していこうと思います。


1:リバースタイガードライバー
タイガードライバーではなくリバースタイガードライバーです。文字で説明できるような技ではないのでぜひ調べてみてください。


2:ムーンサルトプレス
言わずもがな、世界一有名な技ですね。コーナーからバク転の要領で倒れている相手をプレスする技です。


3:パワーボムラストライド
プロレス技としては最高峰の威力を誇るパワーボム。できればラストライドで見たいですね。けっこう動きの見える技なのでアニメでも見栄えがよさそう。


6話も、どれもでなかったですね。
次週あたり源蔵とMAOがぶつかれば、3つのうち一つくらいは出そうです。期待期待。


公式
hataage-kemonomichi.com



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村