ひげを剃る。そしてアニメを観る。

毎話ではなく、季節の変わり目にアニメのレビューを更新していきます。

「映像研には手を出すな!」1話感想:これは面白い!

※独断と偏見で簡素に書いています。

ちょっとだけ紹介


        ↓↓↓あらすじはココカラ↓↓↓

www.youtube.com


原作:大童澄瞳

監督:湯浅政明

制作:サイエンスSARU


オープニング:「Easy Breezy」chelmico


期待感

天下のNHK様の製作・著作でございまするから、期待しないわけもなく。
なによりPVの奇抜な感じが期待を膨らませてくれます。声優が声優なのも期待度を上げていたりして。



———ここからネタバレあります———


1話「最強の世界!」感想

第一印象:変なアニメ。

次の瞬間:「買ってきましたよ。浅草氏」「よい働きだ。金森くん」、やっぱり変なアニメ。


この変な感じ。奇抜で他にない独特な世界観、キャラ。常じゃない演出。すべてが新鮮で、攻めていて、これぞアニメ!という感じがします。


変なのがむしろ面白い

面白い!今期はすでに5本くらい見てますが、一番面白いように感じます。全体的にギャグセンスが高いのと、声優さん?の?演技力が素晴らしいですね。変なキャラが多いのも面白いところ。画がめちゃくちゃになっているのも味が出ていていい。


完全に私見ですが、アニメに関するノスタルジーというか「四畳半神話大系」や「電脳コイル」のような得体の知れない、そして世界観が少し古い感覚がまたいい。そしてアニメ制作に向かう少女たちの姿もいい。

演出も最高です。敢えて綺麗に描かないスタイルはある意味最先端を行っていて、これからは画が綺麗なのを極めるか、むしろ味のある画にしていくかな気もします。


声優?

浅草みどり役:伊藤沙莉?

どこかで見たことのある名前だと思えば、よくドラマなんかに出ている方じゃないですか。大晦日のガキ使でも出てきた「女王の教室」や「これは経費で落ちません!」他にもバラエティ番組などにも出てるような方で、声優もするんかい!と思っちゃいました。あのガサガサのハスキーボイス擬きで声優というのも、なんとも面白いものです。


ちょうど再放送されていた「これは経費で落ちません!」を見ていたので、気づいて驚いてしましました。


最後に

なんとなく面白そうと思って見始めたわけですが、蓋を開けて観れば相当面白かったです。2話、3話とさらに面白くなっていきそうな気配も出ていて、これは個人的ダークホース。サック品全体が、奇抜なのがいいですね。

ということで、これからこの奇抜な演出が衰えないことに期待して感想は終わりにします。



公式
eizouken-anime.com